[Jリーグ] 湘南ベルマーレ vs 浦和レッズ

3月7日、2015明治安田生命J1リーグ 湘南ベルマーレvs浦和レッズの一戦が、湘南のホーム BMWスタジアム平塚で行われた。

J2を圧倒的強さで勝ち上がった湘南は、遠藤航選手のPKで先制したものの、昨シーズンリーグ2位の浦和レッズの前に力負け。後半に逆転を許し、1-3の敗戦となった。

湘南ベルマーレ出場選手着用スパイクリスト

# 選手名 スパイク 生年月日 身長 体重
GK 1 秋元陽太 ナイキ マジスタ オーパス 1987.07.11 182 84
DF 3 遠藤 航 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1993.02.09 178 75
DF 4 アンドレ・バイア アディダス F50 アディゼロ 4 1983.11.24 182 85
DF 17 三竿雄斗 ミズノ モレリアネオ 1991.04.16 175 68
MF 5 古林将太 アンブロ アクセレイター プロ 1991.05.11 173 70
MF 2 菊地俊介 ミズノ モレリアネオ 1991.10.04 180 73
MF 6 永木亮太 ミズノ モレリアⅡ 1988.06.04 173 72
MF 10 菊池大介 アディダス F50 アディゼロ 5 1991.04.12 172 68
FW 23 高山 薫 アディダス F50 アディゼロ 5 1988.07.08 174 67
FW 19 大槻周平 プーマ エヴォスピード 1.3 1989.05.26 178 73
FW 7 大竹洋平 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1989.05.02 166 63
FW 22 岡田翔平 ウォーリア スーパーヒート 1989.04.29 169 68
MF 8 山田直輝 アディダス プレデター インスティンクト 1990.07.04 168 66
DF 15 キム・ジョンピル プーマ エヴォパワー 1 1992.03.09 180 70

遠藤航

PKから貴重な先制点を決め、ゆりかごダンスを披露した遠藤航選手は、ナイキのティエンポレジェンド5 ハイライトパックカラーを着用。

菊池大介

湘南の背番号10、菊池大介選手はアディダスのF50 アディゼロ 5を着用。積極的な仕掛けから攻撃のチャンスを伺った。

大槻周平

大槻周平選手はプーマのエヴォスピード 1.3を着用。体を張ったボールキープから、浦和DF森脇選手のファールを誘い、先制点に繋がるPKを獲得。

高山薫

柏レイソルから湘南に完全移籍で復帰加入した高山薫選手は、アディダスのF50 アディゼロ 5を着用。

秋元陽太

湘南の守護神、秋元陽太選手はナイキのティエンポレジェンド5を着用。浦和から13本のシュートを浴び、3失点を喫してしまった。

山田直輝

今季浦和レッズから期限付き移籍加入した山田直輝選手は、浦和レッズ戦に途中出場。山田選手はアディダスのプレデターインスティンクト ヘイターズパックカラーを着用していた。

浦和レッズ出場選手着用スパイクリスト

# 選手名 スパイク 生年月日 身長 体重
GK 1 西川周作 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1986.06.18 183 81
DF 46 森脇良太 ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 10 1986.04.06 177 75
DF 4 那須大亮 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1981.10.10 180 77
DF 5 槙野智章 アディダス F50 アディゼロ 5 1987.05.11 182 77
MF 14 平川忠亮 ナイキ マジスタ オーパス 1979.05.01 172 72
MF 16 青木拓矢 アディダス パティーク 11プロ 1989.09.16 179 77
MF 22 阿部勇樹 ミズノ ウェーブイグニタス 3 MD 1981.09.06 178 77
MF 3 宇賀神友弥 プーマ エヴォパワー 1.2 1988.03.23 171 71
FW 11 石原直樹 プーマ パラメヒコライト 13 1984.08.14 173 62
FW 19 武藤雄樹 ミズノ バサラ 001 TC 1988.11.07 170 68
FW 30 興梠慎三 ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 10 1986.07.31 175 72
FW 31 高木俊幸 アディダス F50 アディゼロ 4 1991.05.25 170 64
MF 24 関根貴大 ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 10 1995.04.19 167 61
DF 2 加賀健一 プーマ パラメヒコライト 13 1983.09.30 181 75

関根貴大

関根貴大選手は後半25分から途中出場し、積極的なプレーで浦和に流れを引き寄せた。関根選手が着用していたのはナイキのマーキュリアルヴェイパー10だった。

那須大亮、西川周作

DF那須大亮選手とGK西川周作選手は、ナイキのティエンポレジェンド5 ハイライトパックカラーを着用。那須選手は後半32分、勝利を決定付けるチーム3得点目を挙げた。

高木俊幸

逆転を狙う後半開始から投入された高木俊幸選手は、アディダスのF50 アディゼロ 4を着用していた。ゼロックス杯では最新のアディゼロ5だったが、この日は旧モデルを履いていた。

スパイク最安値サーチ β