エース&エックス 15+ プライムニット 新色ホワイト×ブラック

adidas-ace-x-15-plus-primeknit-wb-01

2015年のアディダスは選手たちのプレースタイルを大きく二つのグループに分類してしまった。一つは試合の全てをコントロールするエースタイプの選手。もう一方は勝敗を左右する決定的な仕事をするエックスタイプの選手というように。

今回のエースとエックス 15+ プライムニット新色は、これらのプレースタイルによる区別をより明確なものにする白と黒をイメージし、クラシックかつ新しく、さらに最先端のプライムニット素材を使用することで通常よりもプレミアムなスパイクに仕上がっている。

エース 15+ FG/AG プライムニット

adidas-ace-15-plus-primeknit-wb-02

エース 15+ プライムニットのヒールカウンターは完全なホワイトカラーが採用されている。一方で、3Dコントロールアッパーにはツヤ感の少ないなマットブラックを採用。

adidas-ace-15-plus-primeknit-wb-03

全体的にモノトーンで落ち着いた印象に見えるエース 15+ プライムニットだが、プレー中に時折チラリと見える前足部の6本のスタッドにビビッドなピンクカラーを配置。

エックス 15+ FG/AG プライムニット

adidas-x-15-plus-primeknit-wb-12

エックス 15+ プライムニットのアッパーにも同様にブラックカラーが採用されている。サイド部分に配置された安定性を高めるサポートパーツ Xケージは、カモ柄のようにデザインされたホワイトとグレー。

adidas-x-15-plus-primeknit-wb-13

シューレースの落ち着いたトーンのピンクがアクセント。ヒール部分には大きなミントグリーンのアディダスロゴが配置されている。

価格

プライムニットが採用されたエース15+とエックス15+の本体価格は26,000円。通常モデルと比べてやや高価だが、アッパー素材のプライムニットが第二の皮膚のようにぴったりと足にフィットし、快適な履き心地で裸足でプレーするような感覚を与えてくれるという。ちなみに、今回のプライムニットモデル新色の価格は、前回カラーよりも15%(4,500円)安く設定されているようだ。

adidas-ace-x-15-plus-primeknit-wb-00

エックスは主にレアル・マドリードのガレス・ベイル選手、アーセナルのセオ・ウォルコット選手などが着用(実際は両者ともF50アディゼロ4のカモフラージュモデルを履いているようだ)している。また、エースはアーセナルのメスト・エジル選手やレアル・マドリードのハメス・ロドリゲス選手などが着用している。

エース 15+ FG/AG プライムニット
品番:AQ3373
価格:¥26,000(本体価格)

エックス 15+ FG/AG プライムニット
品番:AQ3374
価格:¥26,000(本体価格)

スパイク最安値サーチ β