アディダス メッシ16 ブラック×グリーン

adidas-messi-16-black-green-00

バルセロナに所属するリオネル・メッシ選手のシグネチャーモデル「メッシ16」に新色が登場。今回のメッシ16の新色は、メッシ選手が着用するメタリックグリーンに輝く100足限定モデルと、一般販売される「メッシ16+ピュアアジリティ」や「メッシ16.1 FG/AG」でデザインパターンが若干異なる仕様となっている。

メッシ 10/10

adidas-messi-16-black-green-01

メッシ選手専用、特別限定モデルの「メッシ 10/10」は、メッシ選手の背番号10にちなんで10月10日から公開。

世界限定100足。サイズはメッシ選手が実際に着用しているというUS 8.5(日本サイズだと26.5cm)のみ。極一部の店舗しか取り扱われないプレミアムモデルとなっている。

メッシ 16+ ピュアアジリティ

adidas-messi-16-black-green-02

日本国内で実際に発売されるモデルとしてのトップモデルは「メッシ16+ ピュアアジリティ」だ。こちらは日本国内47足、一部店舗のみ取り扱いとなる。

アッパー素材にアジリティスキンを採用。柔らかさと伸縮性を兼ね備えたフィルムコーティングニット素材と、表面の凹凸加工により、優れたフィット性とボールコントロール性を実現している。

adidas-messi-16-black-green-04

アウトソールは三角形のトライアングル型スタッドを基本とした天然芝やロングパイル人工芝グラウンドに対応したもの。高い反発性を備えた軽量樹脂素材のスプリントフレームが採用されており、俊敏性を活かしたプレーをサポート。

adidas-messi-16-black-green-05

アッパー表面にはシューレースカバーを搭載。シューレースを内側に収納できる構造となっており、プレー中の靴紐のバタつきを抑えつつ、ボールキックエリアをフラットに保つ働きも担う。

メッシ 16.1 FG/AG

adidas-messi-16-black-green-03

一般向けトップモデル、シューレースカバー非搭載のメッシ16.1も発売。ピュアアジリティと同様に、アジリティスキンやスプリントフレームアウトソールを採用し、高いパフォーマンスの発揮をサポート。

ターフトレーニングモデルもラインナップ

adidas-messi-16-black-green-06

スパイクと同デザインを採用したトレーニング用TFモデルには大人サイズ「メッシ16.3 TF」とジュニアサイズ「メッシ16.4 TF」がラインナップ。アッパー素材には、優れたボールグリップ性を発揮するラバープリント加工が施された人工皮革を採用。トレーニングやフットサルなど幅広く対応可能。

発売日

メッシ16+ ピュアアジリティや16.1 FG/AG、ハードグラウンド対応16.2 HG、TFモデルなどの新色は、2016年10月11日から販売開始される予定。

スパイク最安値サーチ β