アディダス ナイトロチャージ 1.0 新色 ブラック×オレンジ

adidas-nitrocharge-orange-black-00

アディダスのナイトロチャージに新色コアブラック×ランニングホワイト×フラッシュオレンジが登場。発売予定日は12月1日。

縦横無尽のハードワーカーに向けたスパイク

ナイトロチャージはピッチを縦横無尽に走り回るハードワーカー向けに開発されたモデル。プロテクションパッドやエナジースリングにより、足の保護と運動エネルギーの効率化が図られているのが特徴。

adidas-nitrocharge-orange-black-01

adidas-nitrocharge-orange-black-02

人工カンガルー調レザー

アッパー素材には人工カンガルー調レザーが採用されている。カンガルーレザーのような足馴染みの良さを再現しつつ、人工皮革の特徴である耐久性と耐水性を持ったアッパー素材だ。

adidas-nitrocharge-orange-black-03

エナジースリング

前足部に搭載されたエナジースリングは、ステップやターンの際に横方向にかかる力を、リングの反発性によって次の動作の力へと転換するナイトロチャージ独自の機能。

adidas-nitrocharge-orange-black-04

プロテクションパッドとプロテクションメッシュ

ヒール部分周辺にはプロテクションメッシュとプロテクションパッドが採用され、球際の激しい攻防から足を保護。高強度のメッシュが足をしっかりとホールドし、足のブレによるパワーロスを軽減する。

adidas-nitrocharge-orange-black-05

エナジーパルス

天然芝用のFGソールに搭載されているエナジーパルス。バネのような高い反発力を持ち、前衛の推進力やジャンプ力アップのサポートをする。HGモデルには搭載されていないFGモデルならではのテクノロジーだ。

adidas-nitrocharge-orange-black-06

adidas-nitrocharge-orange-black-07

発売日、ラインナップ

このナイトロチャージ新色の発売日予定日は12月1日。ハードグラウンドや人工芝対応の「ナイトロチャージ 1.0 ジャパンHG」を始め、天然芝用の「ナイトロチャージ 1.0 FG」や取り替え式スタッドの「ナイトロチャージ 1.0 SG」もラインナップされている。

ナイトロチャージの主な着用選手はバイエルンのノイアー、ACミランのデ・ヨング、ハノーファーの清武弘嗣、FC東京の徳永悠平など。

ナイトロチャージ1.0 HG ジャパン
品番:B44350
価格:¥19,440(税込)

スパイク最安値サーチ β