パティーク 11プロ クレイジーライト FG

adidas-pathiqe-11pro-crazylight-01

全てを器用にこなすバランサー向けのアディダス パティーク11プロに超軽量の「パティーク11プロ クレイジーライト FG」が登場。片足193g(27.0cm)の軽量モデル。

フィット感と軽量性

「パティーク11プロ クレイジーライト」のアッパー素材には軽量の人工皮革を採用。軽量化されたアッパーだが、通常のパティーク11プロが持つ柔軟さとクッション性は適度に維持。パティーク11プロのクレイジーライトシリーズとしてラインナップされているからにはフィット感も高いレベルで保たれている。

adidas-pathiqe-11pro-crazylight-02

アディゼロと同じスプリントフレーム

また、アウトソールは「プレデターインスティンクト クレイジーライト」と同様にアディゼロのスプリントフレームアウトソールを採用。アッパーの軽量化に加えてアウトソールを変えることで、フィット感を兼ね備えた大幅な軽量化が達成された。

アッパーにはスネーク柄をモチーフとしたグラフィックが描かれている。各モデル独自のグラフィックもクレイジーライトシリーズの特徴の一つと言えそうだ。

adidas-pathiqe-11pro-crazylight-04
adidas-pathiqe-11pro-crazylight-03

フィリップ・ラームが着用

「パティーク11プロ クレイジーライト FG」はバイエルン・ミュンヘン所属のフィリップ・ラーム等が着用する予定となっている。発売日は10月中旬。天然芝グラウンド専用モデル。

スパイク最安値サーチ β