プーマ エヴォパワー CAMO

puma-evopower-camo-01

二週間後のプーマ新シリーズ『エヴォパワー』の発表に先駆けて『エヴォパワー CAMO』が登場。

『エヴォスピード1 CAMO』のダズル迷彩カラーや『エヴォスピード1.2 CAMO』のピンクドットカラーに続いてのテストモデル限定カラー。

本来のデザインは隠されたまま

エヴォパワーCAMOに採用されているグラフィックは、グレーと青緑色のプーマのキャットロゴがミックスされたもの。本来のデザインが隠されるようにカモフラージュ柄がデザインされている。

puma-evopower-camo-04

公開されている情報

現在までに公開されているエヴォパワーの情報は下記の通り。

  • 素足からインスピレーションを得ており、よりキックのパワーと正確さを与えるように開発されている
  • アッパー素材は「アダプライトマイクロファイバー」
  • アッパーのキックエリアに「アキュフォーム」という立体形状パーツ
  • アウトソールに「グラデュアルスタビリティフレーム」
  • ヒール部分に「エヴォパワーFOT」テクノロジー

puma-evopower-camo-05

アッパーに採用された新素材のアダプライトマイクロファイバーは、「縦方向にのみ伸びる」という今までにない特性を持つ人工皮革。

puma-evopower-camo-06

キックエリアに取り付けられたアキュフォームという立体形状のパーツはキックにパワーと正確性をプラス。

puma-evopower-camo-07

アウトソールのグラデュアルスタビリティフレームはボールインパクト時に反り返ることを妨げず、ナチュラルな足の動きをサポート。

puma-evopower-camo-02

ヒール部分にはエヴォパワーFOTテクノロジーが採用。「FOT」というのは「Free Of Tendon」の略。ヒール部分を円形にくり抜くことで屈曲性を高め、アキレス腱の動きを妨げないという効果があるとされている。FOTはプーマのスニーカーにも数多く採用されているデザインだ。

puma-evopower-camo-03

発売日

今はまだカモフラージュ柄という秘密のベールに隠されたエヴォパワーだが、1月17日にはプーマによる正式な発表が予定されている。

スパイク最安値サーチ β