ミズノ バサラ 101 JAPAN 赤黒

mizuno-basara-101-japan-red-black-01

岡崎慎司選手が着用しているミズノ「バサラ 101」にレッド×ブラックの新色が登場。

「バサラ」の「暴れまわる・派手にふるまう」という意味をふまえ、派手に暴れ回っていた戦国時代の武将の鎧兜をイメージし、真っ赤なアッパーをアクセントカラーのブラックが引き締めたカラーリング。

バサラ 101 JAPAN

mizuno-basara-101-japan-red-black-03

バサラシリーズトップモデルの「バサラ 101 JAPAN」は、アッパー素材に上質なカンガルーレザーを採用した足馴染みに優れたモデル。バサラの持ち味である鋭いターンや切り返し能力に加え、モレリアのように柔らかなカンガルーレザーによるフィット感を兼ね備えている。

mizuno-basara-101-japan-red-black-05

アウトソールにはハードグラウンド、人工芝グラウンド、天然芝グラウンドに対応したスタッドが搭載されている。足の稼働に合わせた屈曲溝を設計することで、ターンや切り返し時の足の動きを妨げず、自然な蹴り出しをサポートしている。

バサラ 101 MD

mizuno-basara-101-japan-red-black-04

人工皮革採用トップモデル「バサラ 101 MD」はアッパー素材にプライムスキンマイクロファイバーを採用している。人工皮革ならではの耐久性・耐水性に加え、天然皮革のような柔らかさやフィット感を備える。

キッズサイズもラインナップ

mizuno-basara-101-japan-red-black-06

ジュニアサイズスパイクとして「バサラ 103 Jr MD」、トレーニングシューズには「バサラ 103 Jr AS」、さらに小さいキッズサイズ用トレーニングシューズにはマジックテープ仕様の「バサラ 103 KIDS AS」もラインナップされている。

発売日

mizuno-basara-101-japan-red-black-02

バサラシリーズ新色の発売日は2016年12月10日の予定。天然皮革を採用したトップモデル「バサラ 101 JAPAN」は一部のモレリアステーション店舗限定で取り扱われる。

スパイク最安値サーチ β