モレリア直系フットサルシューズ「モナルシーダ SALA」登場

mizuno-monarcida-sala-debut-01

ミズノの最高峰サッカースパイク「モレリア」の素足感覚を引き継ぐモナルシーダシリーズに、フットサルプレーヤーのために開発された新作「モナルシーダ SALA」が登場。

ウォッシャブルカンガルーレザーをアッパーに採用し、軽量、柔軟、素足感覚を兼ね備えた待望のフットサル専用シューズ。トップモデル「モナルシーダ SALA PRO」、ミドルレンジモデル「モナルシーダ SALA」、エントリーモデル「モナルシーダ FS SALA」という3つのグレードがラインナップされている。2016年9月発売予定。

モナルシーダ SALA PRO

mizuno-monarcida-sala-debut-02

あらゆるパフォーマンスを最大限まで引き出す素足感覚を求める選手のために開発されたトップモデル。

アッパー素材には、吸水しにくく、速乾性に優れ、足馴染みの良いウォッシャブルカンガルーレザーを採用。カンガルーレザー特有の柔らかく包み込むような抜群のフィット感を生む。

mizuno-monarcida-sala-debut-03

ミズノフットサルシューズ史上最薄設計のアウトソールを搭載。素足のようなダイレクトな足裏感覚が繊細なボールタッチを可能にする。

アウトソールはノンマーキングソール。XGラバー(エクストラグレードラバー)を採用し、スピードのある動きや激しい動きに威力を発揮。

mizuno-monarcida-sala-debut-04

ホワイト×ブラックのカラーリングの他に、ブルーやライム、ピンクを織り交ぜて配置したマルチカラーもラインナップ。

品番: Q1GA1610
価格: ¥11,800(本体価格)
重さ: 235g(27.0cm)

モナルシーダ SALA

mizuno-monarcida-sala-debut-05

ミドルレンジモデルは、アッパー素材に人工皮革を採用。人工皮革は耐久性に優れ、型崩れしにくい特徴を持つため、履き始めのフィット感を維持しやすい。

アウトソールにはXGラバーが採用されており、トップモデル同様に安定したグリップ力とボールタッチ感が期待できる。

品番: Q1GA1611
価格: ¥7,900(本体価格)
重さ: 225g(27.0cm)

モナルシーダ FS SALA

mizuno-monarcida-sala-debut-07

入門用(ファーストステップ)として位置付けられるエントリーモデルは、アッパー素材に耐久性に優れた人工皮革を採用。つま先部分にトゥーガードを採用することで耐久性を向上。

上位モデルと比較すると機能面で敵わない部分は多いが、練習用や入門用シューズとして十分活躍できる一足。

mizuno-monarcida-sala-debut-06

ホワイト×ゴールドのカラーリングの他、イエロー×ブラックもラインナップされている。

品番: Q1GA1612
価格: ¥6,500(本体価格)
重さ: 260g(27.0cm)

発売日

フットサル専用モデル「モナルシーダ SALA」の発売日は2016年9月10日の予定。体育館などのインドアコート向けSALAモデルの他、人工芝などでプレーする選手向けのTFモデルもラインナップされている。

mizuno-monarcida-sala-debut-08

スパイク最安値サーチ β