ミズノ モレリアシリーズ海外限定カラー

mizuno-morelia2-ol-blue-01

日本の代表的サッカースパイク「モレリア2」には国内未発売の海外限定カラーが存在しており、このブルー×ホワイトもそのひとつ。

日本ではブラックとホワイトの定番以外は限定カラーとして発売される傾向にあるが、ブランディングの違いだろうか、海外では色付きのモレリアもいくつか発売されているようだ。

mizuno-morelia2-ol-blue-02

アウトソールは日本で発売されているモレリア2と同じ形状だが、重量は265gと表記されているため、旧型の人工芝非対応ソールを搭載しているものと思われる。大部分がホワイト一色で統一されたソールは国内モデルでは見られないため新鮮な印象。

テイクダウンモデル「MORELIA CLUB」

国内未発売ではあるが、海外ではモレリア2のテイクダウンモデルとして「MORELIA CLUB (モレリア クラブ)」が販売されている。

モレリアクラブのアッパー素材には人工皮革を採用。足首周りのライニング素材はメッシュ生地が配置されており、全体的にテイクダウンモデルらしい厚みのある仕上がりとなっている。

2016年8月時点では、カラー展開はブルー×ホワイト、イエロー×グリーン、ブラック×ホワイトの3色がラインナップされているようだ。

ブルー×ホワイト

mizuno-morelia-club-ol-blue-01

イエロー×グリーン

mizuno-morelia-club-ol-yellow-01

ブラック×ホワイト

mizuno-morelia-club-ol-black-01

いずれも日本未発売・海外限定カラー

今回紹介したモレリア2やモレリアクラブは日本では販売されていない海外限定カラー。価格はモレリア2が £100 (約13,500円)、モレリアクラブが £50 (約6,750円)となっている(為替レートは掲載時点)。

スパイク最安値サーチ β