ナイキ ティエンポレジェンド5 FG ターコイズ

nike-tiempo-legend-5-turquoise-01

アンドレア・ピルロ、セルヒオ・ラモス、森重真人などが着用しているティエンポレジェンド5に新色が登場。今回の新色ではツートンカラーが再び採用されている。

ターコイズとクリムゾンが生むコントラスト

ティエンポレジェンド5の新色はネオターコイズ×ホワイト×ハイパークリムゾンのカラーリング。インサイド側とアウトサイド側のカラーの違いが、左右で異なるスパイクを履いてプレーしているかのように見せる。

nike-tiempo-legend-5-turquoise-02nike-tiempo-legend-5-turquoise-03

上質なカンガルーレザーに包まれる

アッパー素材には上質なカンガルーレザーを採用。カンガルーレザーとメッシュをベースとした三層構造のアッパーが、柔らかく繊細なタッチ感と包み込むフィット感を生み出している。

ティエンポレジェンド5に採用されているクロスステッチは、アッパーの伸び過ぎを適度に抑え、カンガルーレザー特有の柔らかなタッチ感をキープする働きを担う。

nike-tiempo-legend-5-turquoise-05

ハイパーシールドテクノロジー

アッパー表面には雨などの水分をブロックし、型崩れを防止して本来のフィット感を持続するハイパーシールドテクノロジーを搭載。さらに、ACCテクノロジーも搭載しているので、雨天時でも快適な履き心地とタッチ性能をキープすることができる。

nike-tiempo-legend-5-turquoise-06

シンプルなソール設計

アウトソールはシンプルな設計。天然芝用FGソールには14本のスタッドと1本のセカンドスタッドが搭載されている。日本で発売されるハードグラウンド用HGソールには13本の丸型スタッドが搭載され、固い土のグラウンドでの使用のために最適化されている。

nike-tiempo-legend-5-turquoise-04

ヒール部分もシンプルで、ヒールカップが内蔵されているだけの簡単な設計。ヒール部分も含めて全体的に柔らかく、足をホールドするよりも柔らかく包み込むようにフィットする履き心地となっている。

nike-tiempo-legend-5-turquoise-07

日本ではハードグラウンド対応モデルがメイン

日本国内ではハードグラウンド用HGソールを搭載した「ティエンポレジェンド5 HG-E」と、テイクダウンモデルの「ティエンポレガシー HG-E」が販売される。ティエンポレガシーはアッパー素材に防水加工を施したカーフレザー(牛革)が採用されている。

ティエンポレジェンド5 HG-E
品番:658602-418
価格:¥19,440(税込)

ティエンポレガシー HG-E
品番:658108-418
価格:¥13,500(税込)

天然芝用にはティエンポレガシーFGを発売

なお、ティエンポレガシーに限り、天然芝などのファームファームグラウンド用FGモデルがラインナップされている。HG-Eスタッドではグリップが物足りない場合、FGスタッドを選択してみるのも良いかもしれない。

ティエンポレガシー FG
品番:631521-418
価格:¥14,580(税込)

スパイク最安値サーチ β