エヴォスピード 1.4 HG

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-01

2015年7月1日、プーマのエヴォスピードシリーズ最新作「エヴォスピード 1.4 FG」が発売された。

それに伴い、ハードグラウンド対応トップモデルの「エヴォスピード 1.4 HG」も新型アウトソールを搭載するなど大幅にバージョンアップして登場。プーマの新たな可能性を感じさせる一足に仕上がっている。

柔軟なマイクロファイバーアッパー

エヴォスピード 1.4 HGのアッパー素材には、非常に柔らかいマイクロファイバーが採用されている。前作のようなハリや固さはまったく無く、屈曲性に優れ、足に沿って柔軟に屈曲。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-02

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-03

新型アウトソール

エヴォスピード 1.4 HGには人工芝グラウンド対応の新型アウトソールが搭載された。丸型とブレード型を組み合わせ、耐久性に優れたTPU素材のコンビネーションスタッド。このアウトソールを搭載したモデルは、海外では人工芝グラウンド用のエヴォスピード 1.4 AGとして販売されている。

アウトソール中央部分のスピードトラックテクノロジーは安定性を実現。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-04

ヒールカウンター内蔵

ヒール部分はエクスターナルヒールカウンターではなく、強固なヒールカウンターを内蔵。キックやターン時のヒールの安定性を高める。また、外部にも補強パーツが搭載され補助的役割を果たしている。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-05

グリップテックス加工

アッパー表面にはボールとのブリップ力を高めるグリップテックス加工が施されている。網目のようなドラゴンフライ(トンボの羽)デザインを取り入れたグリップテックス加工はアッパー全体を包み込むように配置されており、前足部だけでなくインサイドでのボールコントロール性も高めている。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-06

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-07

スピードフレーム

インサイド部分にはスピードフレームを搭載。素早いターン時にも安定性を発揮できるようサポートしている。エヴァフィットケージの改良版といったところ。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-08

インターナショナルモデルとして生まれ変わったエヴォスピード HG

今回のエヴォスピード 1.4 HGは、前作と比較して大幅にバージョンアップしている印象だ。特にフィット感の部分では前作とは比べ物にならないほど改善されており、新しい履き心地を発見できるだろう。

アウトソールについても同様に改善された。前作のHGモデルといえば耐久性に問題を抱える日本企画モデルのみだった。世界的にはHGもしくはAGモデルは発売されていなかったからだ。しかし、今作からはインターナショナルモデルとして展開されることになり、耐久性の不安が払拭され、総合的に安定したパフォーマンスを感じさせるモデルに仕上がった。

puma-evospeed-1.4-hg-lava-blast-10

価格

エヴォスピード 1.4 HG
品番:103265-01
価格:¥16,500(本体価格)

スパイク最安値サーチ β