プーマ エヴォスピード1.5 トリックスカラー 白黒赤

puma-evospeed-1.5-white-black-red-01

プーマの軽量スピード系サッカースパイク「エヴォスピード 1.5」に新色が登場。

今回の新色も左右色違いの非対称デザインを採用。右足にホワイト、左足にブラック、共通カラーとしてヒール部分にレッドを使用したトリックスカラー。

抜群の軽量性が必要な「走る」選手へ

puma-evospeed-1.5-white-black-red-02

エヴォスピードの天然芝用FGトップモデルは他を圧倒する抜群の軽量性が特徴。最も軽量な「エヴォスピード SL 2 FG」は約100g(27.0cm)、耐久性を高めた「エヴォスピード SL-S 2 FG」でも約150g(27.0cm)という軽さを誇る(画像はSL-S 2)。

puma-evospeed-1.5-white-black-red-04

エヴォスピード1.5シリーズの天然芝用モデルは、軽量性に特化した「SL 2 FG」と軽量性と耐久性の中間を取る「SL-S 2 FG」に分類されており、主な違いはアッパー素材に現れている。

「SL 2 FG」は軽量繊維素材ベースのアッパーによる他を寄せ付けない圧倒的な軽さが特徴。ただし軽量化のために耐久性を犠牲にしているため、10試合程度の強度しか備えていない。

「SL-S 2 FG」は約50g重くなる代わりに、耐久性を高めたマイクロファイバーアッパーが採用されたモデル。薄さと柔らかさを備え、適度なホールド感とフィット感を感じることができる。

puma-evospeed-1.5-white-black-red-03

アウトソールは共通のスピードトラックアウトソールを採用しており、適度なグリップ力と陸上スパイクのような走りやすさを実現している。

豊富な運動量を求められる走る選手がスパイクに求める軽量性を叶えるエヴォスピードシリーズ。天然芝グラウンドでプレーする際には有力な選択肢となり得るだろう。

発売日

puma-evospeed-1.5-white-black-red-05

エヴォスピード 1.5 シリーズ新色の発売日は2016年7月22日の予定。天然芝用トップモデルの他、ハードグラウンド対応HGモデル、各種テイクダウンモデルやトレーニングシューズなどもラインナップされている。

スパイク最安値サーチ β