プーマ v1.06 FG 10th Anniversary

puma-v1.06-10th-anniversary-01

プーマのv1.06が最初に発売されてから今年で10周年。プーマは軽量性とスピードがコンセプトのスパイク “v1.06 FG 10th Anniversary” を復刻モデルとして再度発売する。

v1.06は2006年に発売されたモデル。頭文字の “V” とはVelocity(スピード)を表しており、その後、v1.08 → v1.10 → v1.11 とモデルチェンジを経て、現在のエヴォスピードシリーズに継承されている。

合成繊維アッパーとカーボンファイバープレートアウトソール

puma-v1.06-10th-anniversary-02

v1.06は全てが革新的なスパイクだった。アッパーには合成繊維を編みこんだ非常に薄い素材を採用し、アウトソールには軽量で反発性の高いカーボンファイバー製プレートを搭載。サッカースパイクのアッパー素材に合成繊維を採用したのはv1.06が初めてだった。

スタッドはスピードを発揮しやすい形状。つま先にまで配置されたスタッドが最後の一蹴りまでグラウンドを捉え、蹴り出しとスムーズな加速を実現。カーボンファイバープレートの高い反発力が抜群の加速を生みだす。

軽量ヒールカウンターとオフセンターシューレース

puma-v1.06-10th-anniversary-03

ヒールカウンターはサポート性を残しながら、適度に肉抜きすることでv1.06のコンセプトである軽量性を発揮。独特な形状のスタッド配置が着地時のヒールの安定感を高めている。

シューレースはアウトサイドよりに配置することで、インステップのボールインパクトエリアを広くフラットに確保している。シュータンには薄い伸縮性のある素材を採用。

重量は片足205g(27.0cm)。当時はもちろん、今現在も軽量スパイクの部類に含まれるだろう。

価格

puma-v1.06-10th-anniversary-04

v1.06 FG 10th Anniversary
品番:103574-01
価格:¥25,000(本体価格)

スパイク最安値サーチ β