ティエンポ レジェンド 5 プレミアム FG

tiempo-legend-5-premium-05

ナイキのティエンポシリーズに「ティエンポレジェンド5 プレミアム」が登場。通常モデルにはない大きなシュータンは、ASローマのフランチェスコ・トッティが愛用しているスパイクをイメージしたもの。

新旧デザインの融合

ティエンポレジェンド5 プレミアムは昔ながらのクラシカルなブラックアッパーの素材感と、アッパーを保護する最新のハイパーシールドテクノロジーや、モダンな印象のメタリックシルバーのシュータンとスウッシュロゴが見事に融合した一足に仕上がっている。

tiempo-legend-5-premium-01

tiempo-legend-5-premium-02

tiempo-legend-5-premium-03

ティエンポは唯一無二の存在

ナイキが持つ革新への精神は次のスパイクを最高のスパイクにすることを約束する。しかし、そこには捨て去ることのできない、長年愛されてきたブランドの象徴というものも存在している。

tiempo-legend-5-premium-00

最初のティエンポシリーズが登場したのは1985年のことだったという。当時発売されていた「ティエンポ D 1985」はすぐに選手や観衆の心を掴み、その後長きに渡りナイキサッカースパイクのスタンダードとして愛されることになる。

初代ティエンポの最大の特徴は大きすぎるほどの折り返し式のシュータンだった。1994年にアメリカで開催されたワールドカップ決勝の舞台で、8人のブラジル人選手が着用していたことによって一躍有名となったようだ。

初代モデルに搭載されていたこの大きなシュータンは、キッキングエリアの表面をフラットに保つことでより強力なシュートを放つための役割を果たしていた。しかし、アッパーやシューレースが進歩するにつれてこの大きなシュータンが果たす役割は小さくなり、2011年のティエンポレジェンド4の発表によって姿を消すこととなった。

ASローマのフランチェスコ・トッティが愛用

トッティはここ数年、シュータンのついたティエンポを愛用し続けており、それが今回のティエンポ レジェンド 5 プレミアムの発売に繋がっているようだ。

トッティはナイキのインタビューに対して次のようなコメントを寄せている。

“I have always played with boots that had a tongue and for me, this detail on the product is very important. I wear the Tiempo because it is a comfortable boot with a soft leather upper that adapts well to the foot’s shape and grants a great touch of the ball. It’s a classic boot that helps me perform at my best when I’m on the pitch.” – Francesco Totti

発売日

ティエンポ レジェンド 5 プレミアムは世界3000足の限定モデルとして発売される。発売日は2015年3月5日17:00が予定されており、日本国内では限定店舗のみで取り扱われる。天然芝向けFGモデルのみ。

価格

ティエンポ レジェンド 5 プレミアム FG
品番:717137-001
価格:¥23,000(本体価格)

スパイク最安値サーチ β