アンブロ UX-ACCURO PRO

umbro-ux-accuro-pro-black-01

アンブロサッカースパイク最新作「UX-ACCURO PRO」が公開。

軽量性・パワー・ボールコントロール性という多くの選手が求めるポイントは、多種多様なサッカースパイクが開発され進化を続ける中で高いレベルに引き上げられている。アンブロのUX-ACCUROシリーズはこれらの要素プラス、快適性のバランスを追求して開発された。

軽量性・パワー・コントロール性と快適性

umbro-ux-accuro-pro-black-02

UX-ACCURO PROのアッパー素材には軽量マイクロファイバー人工皮革を採用。

キックの正確性は試合の展開を左右する重要な要素であるため、シュータンはボールキックエリアを広く確保できるモノタン構造。インステップエリアにタッチコントロールエリアを配置することでボールインパクト時の衝撃を緩和しつつ、ボールグリップ性を高めることでパワフルで正確なキックをサポート。

umbro-ux-accuro-pro-black-03

前足部にも十分な面積のタッチコントロールエリアを設置。ボールグリップを改善し、正確なボールコントロールを実現する。

umbro-ux-accuro-pro-black-04

アウトソールは天然芝のグラウンドで最適なグリップ力を発揮する丸型スタッドベース。ヒールカウンターと一体化する形状で形成されたアウトソールは軽量性と安定性を兼ね備えている。

umbro-ux-accuro-pro-black-05

インサイド部分にはPoron Xrdという衝撃吸収パーツを配置することで、インサイドを使ったトラップやボールコントロール性をサポート。

また、足首周りのライニングには90分通して快適性を維持するためのパッドを配置。スエード調起毛素材を使用することで足との一体感を高めている。

日本での発売は未定

日本のアンブロサッカースパイクはデサント社による日本独自企画で生産されており(アクセレイター・ゲイル・アジリードなど)、インターナショナルモデル(ヴェローチタ・メデューサ・スペシアーリなど)は国内展開されていない。

UXシリーズはインターナショナルモデルでありながら一部販売されていたものの、新作UX-ACCUROの取り扱いについて現時点では不明。今後明らかになり次第更新予定。

スパイク最安値サーチ β