UA クラッチフィット フォース HG JP

underarmour-clutchfit-force-hg-jp-00

アンダーアーマーの革新的スパイク、クラッチフィットフォースがハードグラウンド対応アウトソールを搭載して登場。コンプレッションインナーのように足にフィットし、スパイク内部の横ブレを軽減するオーゼティック構造を採用したアンダーアーマー最新モデル。

アンダーアーマーによるマテリアルの革新

ダッシュ、ジャンプ、ステップ、ターンなどの動作により、プレー中、足の形状は常に変化している。伸縮性とサポート性を兼ね備えた2つの素材構成により、そのわずかな変形も逃さずにフィットをコントロールする。

ストレッチマイクロファイバー

ベース部分にはプレー中の多種多様な足の動きに柔軟に対応するストレッチマイクロファイバーを使用。一枚の布が足を包み込むようにフィットすることで、ストレスのない履き心地を提供。

オーゼティック構造

アンダーアーマーは、縦に伸びると同時に横方向にも伸びるという特性を持つオーゼティック構造に着目。ストレッチマイクロファイバーの上にオーゼティック構造の3D樹脂プリントを施すことで、あらゆる隙間における最適なフィットを実現。

いいとこどりなスパイク / 鈴木大輔(柏レイソル)

コンプレッションインナーを着た時みたいに、フィットしてほぼ自分の足みたいに一体化するんです。それでいて突き上げもないし、方向転換も色んなところにスムーズにできるし、何より、第一歩が噛みやすい。
オールラウンドの選手に愛されるようなスパイクになっていると思います。いいとこどりっていうか。ホントそんな感じです。しかも見たことないデザインで履いてみたいとすぐに思いました。

なによりもやっぱり走りやすい、動きやすいものがいい。かっこいいだけじゃなくて、機能もなければいけない。本当に選手を進化させるというブランドミッションに基づいたスパイクがこれだと思っています。

完璧じゃないですか。

ボールが足に吸い付く感じ / 木下康介(SCフライブルク U-19)

アンダーアーマーのスパイクは、持った感じからすごく軽くていいです。

踏み込んだ時に足が持っていかれずに切り返しがうまくいくのも魅力的です。あと、インソールにクッション性があってフィット感がいいです。

ステップとか切り返しの時にも中で足が動くことがなくて、ボールタッチしやすいようになっているのでドリブルする時もボールが足に吸い付く感じがします。

あとは自分の足に合うか、自分の足にフィットするかも大事。柔らかいので初めて履いても痛くならないし、ばっちりフィットしてます。軽さと素材を重視する僕にとって、どっちも兼ね備えたスパイクです。

発売日

UA クラッチフィット フォース HG JPの発売日は2015年2月15日。

ラインナップ

underarmour-clutchfit-force-hg-jp-01

UA クラッチフィット フォース HG JP
価格:¥19,000(本体価格)
クラッチフィットテクノロジー搭載 ステートメントモデル(ハードグラウンド用)

underarmour-corespeed-force-hg-jp-01

UA コアスピード フォース HG JP
価格:¥12,000(本体価格)
クラッチフィットテクノロジー搭載 パフォーマンスモデル(ハードグラウンド用)

underarmour-speed-force-3-id-jp-01

UA スピード フォース 3 ID JP
価格:¥7,000(本体価格)
クラッチフィットテクノロジー搭載 インドアコートモデル

スパイク最安値サーチ β