[Jリーグ] ヴァンフォーレ甲府 vs 名古屋グランパス

3月14日、2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ第2節 ヴァンフォーレ甲府 vs 名古屋グランパスの一戦が、甲府の山梨中銀スタジアムで行われた。

ホームの甲府は阿部翔平選手の直接フリーキックの一点を最後まで守りぬき、ホーム初戦を白星で飾った。

ヴァンフォーレ甲府出場選手着用スパイクリスト

# 選手名 スパイク 生年月日 身長 体重
GK 1 荻 晃太 アシックス DSライト 1983.05.05 185 76
DF 3 畑尾大翔 ナイキ マジスタ オーパス 1990.09.16 183 79
DF 4 山本英臣 アシックス DSライト 1980.06.26 175 69
DF 13 野田紘史 ミズノ モレリアネオ 1986.08.17 169 70
MF 16 松橋 優 プーマ エヴォパワー 1 1985.03.22 173 69
MF 23 稲垣 祥 アンダーアーマー クラッチフィットフォース 1991.12.25 175 72
MF 8 新井涼平 アディダス プレデター インスティンクト 1990.11.03 183 67
MF 27 阿部翔平 ミズノ モレリアⅡ 1983.12.01 171 70
MF 7 石原克哉 プーマ パラメヒコ GCi 1978.10.02 176 64
FW 9 阿部拓馬 アディダス F50 アディゼロ 4 1987.12.05 171 73
FW 11 アドリアーノ ミズノ モレリアⅡ 1982.01.21 175 76
DF 28 橋爪勇樹 ミズノ モレリアネオ 1990.08.10 175 65
FW 15 伊東純也 ミズノ モレリアネオ 1993.03.09 176 68

阿部翔平

甲府を勝利に導く貴重な一点は、2014年1月に名古屋から甲府に加入した阿部翔平選手の左足から生まれた。阿部選手はミズノのモレリアⅡを着用していた。

阿部拓馬

甲府FWの阿部拓馬選手は、アディダスのF50 アディゼロ 4のスーパーナチュラルカラーを着用していた。背後に立つ名古屋DF竹内彬選手は、スボルメのデルサルマ2を着用。

荻晃太

甲府のGK荻晃太選手はアシックスのDSライトを着用。名古屋の攻撃を無失点で抑え、ホーム白星に大きく貢献した。

石原克哉

甲府一筋15年目のベテラン、石原克哉選手はプーマのパラメヒコ GCiを着用。ブレード型スタッド搭載のGCiソールタイプを着用していた。デルムンドに採用されていたこのスタッドは、市販されていない今でも根強い人気の形状。

名古屋グランパス出場選手着用スパイクリスト

# 選手名 スパイク 生年月日 身長 体重
GK 1 楢崎正剛 プーマ エヴォパワー 1.2 1976.04.15 187 80
DF 2 竹内 彬 スボルメ デルサルマ 2 1983.06.18 180 71
DF 3 牟田雄祐 ミズノ ウェーブイグニタス 3 MD 1990.09.22 187 80
DF 4 田中マルクス闘莉王 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1981.04.24 185 82
DF 6 本多勇喜 アディダス パティーク 11プロ 1991.01.02 172 65
MF 20 矢田 旭 ナイキ ティエンポ レジェンド 5 1991.04.02 170 64
MF 8 ダニルソン ナイキ マジスタ オーパス 1986.09.06 185 80
MF 7 田口泰士 ミズノ モレリアⅡ 1991.03.16 174 65
MF 22 小屋松知哉 ナイキ ハイパーヴェノム ファントム 1995.04.24 171 57
FW 18 ノヴァコヴィッチ ナイキ マーキュリアル スーパーフライ 4 1979.05.18 193 77
FW 11 永井謙佑 ミズノ モレリアネオ 1989.03.05 177 74
FW 32 川又堅碁 アディダス F50 アディゼロ 5 1989.10.14 183 75
MF 10 小川佳純 ミズノ モレリアⅡ 1984.08.25 173 67

竹内彬

キャンプ中の鼻骨骨折のため、真っ黒なフェイスガードを着用して試合に臨んだ竹内彬選手は、スボルメのサッカースパイク、デルサルマ2を着用。

牟田雄祐

名古屋DFの牟田雄祐選手はミズノのウェーブイグニタス 3 MDを着用。アウトソールはモレリアウェーブタイプのミックススタッドだった。ボールを競り合う甲府FWのアドリアーノ選手はミズノのモレリアⅡを着用。

ノヴァコヴィッチ

今季清水エスパルスから移籍加入したノヴァコヴィッチ選手は、ナイキのマーキュリアルスーパーフライ4を着用していた。

永井謙佑

圧倒的なスピードが武器の永井謙佑選手は、ミズノのモレリアネオを着用。競り合う甲府DFの背番号8 新井涼平選手はアディダスのプレデターインスティンクト、4番 山本英臣選手はアシックスのDSライトを着用していた。

本多勇喜

本多勇喜選手はアディダスのパティーク 11プロを着用。シューレースはチームカラーの赤に付け替えられている。この赤いシューレースは、本多選手の他にも、田中マルクス闘莉王選手やダニルソン選手、小川佳純選手、田口泰士選手など、多くの名古屋選手が使用している。

スパイク最安値サーチ β